2017年イベント情報 2016年のイベント情報

2017年1月1日

お正月

お正月限定の

特別イベント開催!!!
2017年1月1日 ~
2017年12月31日

カチャーシーチャンピオン

幸せをかき混ぜるといった意味をもつカチャーシーは、

結婚式やお祝いなどのめでたい席で良く踊られます。

琉球村「カチャーシーチャンピオン」は

毎週日曜日に16時の道ジュネーで行います。
2017年1月5日 (旧暦 12-8)

年中行事『鬼餅(ムーチー)』

月桃やクバの葉に包んだ餅を仏壇や神棚に供え、

子どもの健やかな成長を願う邪気払いの行事です。
2017年1月21日 (旧暦 12-24)

年中行事『御願解き(ウガンブドゥチ)』

初ウクシーにかけた願いを解くもので、

火の神、屋敷の神に対して行われます。
2017年1月27日 (旧暦 12-30)

年中行事『年の夜(トゥシヌユルー)』

正月料理を準備し、正月飾りを取り付けます。
2017年1月28日 (旧暦 1-1)

年中行事『旧正月』

特別イベント開催(^_-)-☆
2017年1月29日 (旧暦 1-2)

年中行事『初起こし(ハチウクシー)』

事始めの事で、農村では初原、

漁村では舟起こしといいます。
2017年1月31日 (旧暦 1-4)

年中行事『火の神迎え』

年末に天に帰った火の神が

家庭のかまどに帰ってくる日となっています。
2017年2月1日

琉球王国建国記念の日

2017年2月3日 (旧暦 1-7)

年中行事『七日節句(ナヌカヌスク)』

豊作祈願の厄払いを行い、

正月飾りを取り外します。

豚肉雑炊を仏壇や火の神に供えます。
2017年2月3日 (旧暦 1-7)

年中行事『生年祝い(トゥシビー)』

家族の干支に合わせて健康祈願のお祝いを行います。

生年祝いは年が明けてはじめてくる、

その年の干支の日に行います。
2017年2月12日 (旧暦 1-16)

年中行事『十六日』

家族や一族で墓参りをして、

墓前に重箱料理を供え、

ウチカビを焼いて先祖供養を行います。
2017年2月16日 (旧暦 1-20)

年中行事『二十日正月(ハチカソーグヮチ)』

終わり正月とも呼ばれ、正月の終わりを表します。

家族中心の行事で、塩漬けの豚肉を炊きます。
2017年2月27日 (旧暦 2-2)

年中行事『土帝君(トゥンティクン)』

2017年3月4日

三線の日

三線とは、本土の三味線と似た沖縄の楽器です。

語呂合わせで、この日が「三線の日」となっています。
2017年3月8日

三板(サンバ)の日

三板とは、三枚の板でできたカスタネットに似た

沖縄の楽器です。

語呂合わせで、この日が「サンバの日」となっています。
2017年3月12日 (旧暦 2-15)

年中行事『二月ウマチー』

仏壇や火の神に麦の穂を備え、

豊作を願う麦穂祭りとなっています。
2017年3月30日 (旧暦 3-3)

年中行事『浜下り(ハマウリ)』

女性は身を清め厄払いをする為、

海に行き手足を浸します。
2017年4月11日 (旧暦 3-15)

年中行事『三月ウマチー』

五穀豊穣を祈願する麦の収穫祭です。

2月の予祝のウマチーに次いで行われます。
2017年5月3日 ~5日

ゴールデンウィーク

特別イベント開催予定!(^^)!
2017年5月9日 (旧暦 4-4)

年中行事『アブシバレー』

「畔払い」と言われるように、

田畑の境である畔の駆除、

害虫の駆除を目的とした行事です。
2017年5月29日 (旧暦 5-4)

年中行事『ユッカヌヒー』

ハーリーは「龍」、ハーレーは「走れ」という意味があり、

4日の日にサバニを装飾した爬竜舟で舟競漕をする

漁村の一大行事となっています。
2017年5月30日 (旧暦 5-5)

年中行事『グングヮチグニチ』

端午の節句で家族中心の行事、

アマガシや蒲を火の神や仏壇に供え、

病気災厄を払い健康を祈ります。
2017年6月9日 (旧暦 5-15)

年中行事『五月ウマチー』

麦穂四祭りと言われるウマチーのひとつで、

御嶽などにノロが若穂を捧げ、

豊作、村落の繁栄を祈願します。
2017年8月6日 (旧暦 6-15)

年中行事『六月ウマチー』

稲の穂が自然災害にあわず、

無事収穫できるようにノロなどが御嶽、拝所で

祈願をします。
2017年8月16日 (旧暦 6-25)

年中行事『六月カシチー』

米の収穫を喜び感謝して、

新米で作ったカシチー(おこわ)を

仏壇にお供えします。
2017年8月28日 (旧暦 7-7)

年中行事『七夕』

墓地を清掃し、酒やお茶、

線香を供える祖先の供養祭祀で、

盆の間近いことを祖先に告げます。
2017年9月3日 ~5日 (旧暦 7-13~15日)

年中行事『旧盆』

2017年9月27日 (旧暦 8-8)

年中行事『トーカチ』

昔は、88歳まで長生きすることは

とてもめでたいことでした。

現在でも、祝福の儀礼として定着し、

祝宴が行われます。
2017年9月28日 (旧暦 8-9)

年中行事『シバサシ』

シバとは、ススキと桑の枝をまとめたものです。

神秘の力を持っていると言われるススキと桑の枝で

「サン(魔除け)」を作って家の内外や、

味噌甕、フール、井戸に飾り祈願します。
2017年9月29日 (旧暦 8-10)

年中行事『八月カシチー』

小豆入りの強飯を仏壇に供え、

家内安全や健康を祈願します。
2017年10月4日 (旧暦 8-15)

年中行事『十五夜』

家族などフチャギ餅を仏壇や火の神に供えて、

中秋の名月を拝みます。
2017年10月8日

キジムナーの日

10月8日はきじむなあの日です。

木の妖精、きじむなあに会いに来てね~♪
2017年10月23日

琉球村開村の日

2017年10月26日 (旧暦 9-7)

年中行事『カジマヤー』

カジマヤーとは風車の事で、

数え年97歳の祝いで、

当人を先頭に車で地域をパレードします。
2017年10月28日 (旧暦 9-9)

年中行事『菊酒』

三枚の菊の葉を浮かべた酒を

仏壇や火の神に供え健康を祈願する、重陽の節句です。
2017年1月1日 ~
2017年12月31日

カチャーシーチャンピオン

幸せをかき混ぜるといった意味をもつカチャーシーは、

結婚式やお祝いなどのめでたい席で良く踊られます。

琉球村「カチャーシーチャンピオン」は

毎週日曜日に16時の道ジュネーで行います。
2017年12月22日 (旧暦 11-5)

年中行事『トゥンジー』

家族の健康と繁栄を祈願するため、

火の神や仏壇にジューシー(雑炊)をお供えします。

ページの先頭に戻る