• ファミリー
  • カップル
  • 夏休み
  • 工作
  • 文化
  • 女子
  • グループ・団体

水合戦 ~琉球村の陣〜

  • 体験プラン内容
  • お客様ギャラリー
  • プラン内容

芸能・生活文化体験 水合戦 ~琉球村の陣〜

芸能・生活文化体験 水合戦 ~琉球村の陣〜

体験プラン内容

5才以上 2,980円








水合戦〜琉球村の陣〜
琉球版SAMURAIサバイバルゲーム
2020年夏開催!
7月25日(土)7月26日(日)
8月1日(土)8月2日(日)
8月8日(土)8月9日(日)
8月22日(土)8月23日(日)

開催時間
第一部11:00 第二部13:00 第三部14:30

詳細情報
水合戦 ~琉球村の陣 ~

芸能・生活文化体験 水合戦 ~琉球村の陣〜 おひとり(5才以上)

ゲームは2チームに分かれて行います。
合戦の始めと途中には軍師がついて作戦を一緒に練っていくから安心。
合戦に参加することでかけがえのない戦友もできるぞ!

お客様ギャラリー

プラン料金

体験プラン名 所要時間 最終受付 人 数 料 金
おひとり(5才以上) 約60分 14:30 1人 2,980円
琉球村で今!開戦の幕が上がる!

火縄銃ならぬ「水」縄銃でバトル!
障害物に隠れて敵を撃て!

1合戦 定員最大60名



護佐丸・阿麻和利の乱

時は1458年。沖縄がまだ「琉球王国」と呼ばれる一つの国だったころのこと。

琉球王国は混乱のさなかにあった。まだ国を成して間もないこの地は、国王「尚泰久王( しょう たいきゅうおう)」に取って代わらんとする多くの野望に満ち溢れていたのである。

その頃、琉球王国には二人の男がいた。恩納村に生まれ、琉球の中心を治めた「護佐丸(ごさまる)」と、勝連半島で絶大な力を得た「阿麻和利(あまわり)」である。

二人はともに「按司(あじ)」と呼ばれる、琉球王国で大きな力を持つ階位を得た実力者であり、互いにその力を恐れるライバル同士であった。

そして護佐丸はついに、阿麻和利と対抗するため兵を敷く。一方の阿麻和利は、これを「王に対する反逆ののろしである」と声を上げ、ついには護佐丸の城を包囲したのである。

これこそのちに「護佐丸・阿麻和利の乱」と呼ばれる戦い。謎と浪漫に満ちたこのいくさ、歴史を決めるのは君だ!

※ゲーム用に濡れてもよい服をご用意下さい。
※ゲーム中に水着を着用する場合、上から濡れても良い服またはカッパをご持参下さい。琉球村でもタオルやカッパの販売がございます。
※動きやすく濡れてもよい靴をご用意下さい。
※帽子・水着・タオル・水中眼鏡等お持ち込みOK
※更衣室はご用意がございませんので予めご了承ください。
※荒天等により中止となる場合がございます。
※妊娠中、持病をお持ちの場合等、参加が出来ない場合がございます。
※今回の戦中の事故や怪我については、自己責任となりますので予めご了承ください。

ご予約お申し込みへ進む

プラン関するお問い合せ 098-965-1234

クイックリンクメニュー
  • アトラクション
  • 体験プラン一覧
  • 施設の基本情報
  • お問い合せ

伝統工芸体験

芸能・生活文化体験

ページの先頭に戻る