2013-11-5

琉球村 de 紙芝居

紙芝居 はじまり~♪

Staff Comment

琉球村には地元のちびっこたちも

社会見学でご来園いただいてます。


この日は古民家の中で

紙芝居のはじまりはじまり~♪

琉球村のマスコットでもある きじむなあ のお話です

地元の子供達も熱心に聞き入っております!!

沖縄のことを沢山お勉強できたかな?(´∀`*)

またんめんそ~れ~~

2013-11-4

タイのTV撮影隊

はいさいー!はがなーです。

今日はタイから撮影のお客様です。

道ジュネー、三線体験、貸衣装、サーターアンダギー体験を楽しんでいただきました。

時間がつまってて少ししか撮影できませんでしたが笑顔で帰っていただきました。

どんな感じで放送されるんですかねー

(#^.^#)

2013-11-3

国場家

Staff Comment

はいさ~い(^^♪

国場家では組み立て式のパヘェを好評販売中です。

季節のフルーツやケーキ、最後にブルーシールアイスまで乗ったパヘェをお客様に盛り付けしていただきます。

難しいことはありません(^_^)v

みなさんそれぞれの個性でかわいく盛って最後に記念撮影も出来ます。


最近はおかげさまで団体のお客様も増えたので、前もっての予約をおすすめします。

そのほうスがムーズだよ~


では国場家でおまちしております。


めんそ~れ~

2013-11-2

おいしそうな花

2013-11-1

紅型実演その4

はいさいー!

はがなーです。

今回は着色編です。

前回の糊(防色剤)が載っていない生地へ薄い色から濃い色へと

3回にわけて塗っていきます。
生地に糊が載っているところ
薄い色からぬっていきます
薄い色から濃い色を塗って紅型独特の色になっていきます

Staff Comment

⑤色差し・重ね染め・隅取り
・はじめにうすい色で色を決め、さらにその染料より濃い色で重ね擦り込んでいきます。
・最後に、重ね染めの時よりもつよい色で、紅型の特徴的なぼかし・隅取りをします。

2013-10-29

紅型実演その3

はいさーい!

はがなーです。

いよいよ生地を使った段階に入ります。

(^O^)/

Staff Comment

③糊置き
・布の上に紗張りをした型紙を置いて、糊という防染剤をのせていきます。
この時、型紙がはずれないように注意します。

2013-10-28

マレーシアの撮影

ハイサーイ!

はがなーです。

今日はマレーシアのTV撮影がきていました。

中国・韓国・台湾以外の撮影も増えてきましたね~(^O^)/

県外だけでなく国外にもサーターアンダギーが認知されているのかしら

根強い人気です。

2013-10-18

紅型実演その1 終わり

はいさいー!はがなーです。

コツコツと進めていた型の彫りですがいよいよ終了です。

できあがり作品が型によって決まるので最後まで気の抜けない作業でした。

次回からは型と生地を使った行程に入ります。

(*^_^*)

2013-10-13

紅型実演その1 の続き

ハイサイー!

はがなーです!

今日は前回の続きです。

型の大きさがA3サイズくらいの大きさに、丁寧にほっているのでかなり時間がかかります。

黒く見えている所が切り落とされたところです。

2013-10-9

紅型実演その1

ハイサイーはがなーです!

今日は仲宗根家へ取材しにいってきました。

紅型の行程表を作りに勉強しにいきますよー

(^O^)/

Staff Comment

①紅型のデザイン・トレース・型彫り

・古典柄を使ったり、オリジナルのデザインを作り染めたい柄を決め、形を彫れる様にトレースする。

・柄がバラバラにならない様につなぎをつけたら、型紙にトレースした紙をはって型を彫りはじめます。

New article

Category

Archive

Calendar

  • <<
  • >>
  • 2020/09
sunmontuewedthufrisat
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
Profile
Sightseeing spot in Okinawa: It is blog of RyukyuMura! Photograph is residents of RyukyuMura. Besides, water buffalo noshinchan, giblets, goat of old ball Naha house, grandmother in garden vary (partly). minnademenso - riyo ... There is "nickname" attached in manners and customs of old Okinawa called "child name" (warabina), and all the residents write blog by the name. By the way, blog chief editor "kanashi" desu ('ω')/

We come back to the top of page