2013-3-1

二十日正月

ハイサイー!

今日は二十日正月、正月イベントの最後の日ですが、琉球村では金土日と

三日間にわたってイベントを行います!

ジュリウマ芸能を12時からちゃんぷるー劇場で踊り、行列を作りねり歩く”道ジュネー”しながら

琉球村園内の中央広場で芸能を行います。

皆さまぜひご覧ください

(*^_^*)

2013-2-25

十六日正月

今年もやってまいりました。

旧暦の一月十六日ジュウロクニチーはあの世の正月のお祝いです。

旧暦の正月祝いも残すところは二十日正月のみになりますのでいよいよか!という感じでしょうか。

十六日正月は親戚一同で集まり仏壇にご馳走を並べ紙銭、線香を燃やし、

健康祈願を行います。

 

琉球村でもお客様を迎えて、重箱を開けて食べていただきました。

Staff Comment

93歳のスーパースターのウメトさんに本日は語らってもらいました。

お客様みなさん、楽しそうでした。

にふぇーでーびる

2013-2-20

トゥシビー 

本日は旧正月を明けまして初めての巳年の日にあたる生年祝い『トゥシビー』です。

琉球村の村民やお客様にあやかりのお菓子と泡盛を振舞いました。

2013-2-17

ナンカヌスク

旧歴の1月1日から7日目の節句でジューシー

(七草粥のようなもの)を作って神様にお供えします。

琉球村ではマキとカマドでジューシーを作りお客様へ振る舞いをします。

Staff Comment

琉球村の民家のジール(囲炉裏)でナンカヌスクジューシーを作りました。

お客様や琉球村の村民も一緒に食べて健康祈願をしました。

今日は少し温かい日でしたがお客様にも満足していただけました。

ニフェーデービタン

(#^.^#)

2013-2-10

旧正月


はいさいー

今日は旧暦の1月1日

イーショーガチデービル

朝の明ける前に毎年恒例の若水を汲んできましたよっ
 
夜明け前に清泉から汲み、 村民全員で額につけて若返りました。
 
琉球村にきたお客様にも若水で若返って今年もいい一年を迎えましょー
 
(#^.^#)

11時より仲宗根家にて重箱と若水を振る舞いますので皆さん

琉球村へめんそーれー

(重箱や若水がなくなり次第終了します。)
若水汲みを汲みに行きました
若水を神アシャギまで運びます
神アシャギへお供えました

Staff Comment

『若水の由来』

 昔、 天の神様が人間に若返りの水を授けよ、とハエに命じました。

ハエは水を持って行く途中で休憩して眠ってしまいました。

そこへ喉が渇いたヘビがやってきて、 水を飲もうとして間違って

水を全部かぶってしまいました。

慌てたハエは残った少しの水を人間に持って行きました。

人間はこの水を爪先と頭につけるだけしかできませんでした。

 
天に帰ったハエは神のお叱りを受け、 今でも手を擦って謝り、

水をかぶったヘビはいつまでも脱皮をして若返り、

人間は年をとっても爪と髪の毛だけは常に新しいものが生えるようになりました。
 
 若水は歳が新しくなる日の明け方、 生まれると信じられ

琉球ではこの若水を旧正月元旦に汲んで頂くのです。

2013-1-19

ム―チー

ハイサーイ

今日はム―チーの日

みんなでム―チーを作るわよー

(^O^)/

琉球村のおっかーの一声でその日は始りました

((+_+))

餅粉15kgと粉黒糖をを3回に分けてコネコネ

(+o+)

サンニン(月桃)の葉で15kgを包んでヒモでしばります。

シンメーナービー(巨大なナベ)でマキを使ってお湯を沸かし

その蒸気でム―チーを蒸します。

(*^_^*)

疲れた分、できあがったム―チーを食べた時の美味しさは格別です。
サンニンの葉で包んだム―チーです
お客様と一緒に包んでもらいます
蒸しあがったム―チーを民家でいただきます(^O^)/

Staff Comment

【年中行事 ム―チー】

昔、鬼になって悪さをした兄を妹が鉄入りの餅を兄に食べさせて

退治するという伝承から12月8日はム―チーの日とされています。

作ったム―チーを家に吊るして、子供の健康祈願をする風習があります。

旧暦の12月8日なので新暦にすると2012年は1月1日、2013年は1月19日と

毎年日にちが違うのでム―チーの時期は旧暦の12月8日で調べてくださいね。

___φ( ̄^ ̄ )

もしくは琉球村のイベント情報で更新しますので確認をお願いします。
http://www.ryukyumura.co.jp/official/events/

またやーさい(^^)/~~~

2012-12-21

トゥンジージューシー

今日は冬至の日!

みなさんトゥンジーくジューシーを食べましょう(#^.^#)

日の出の時間が一番短くなる日

この日に栄養のあるお米を食べて健康祈願を行う日です。

仏壇や神アシャギにお供えして村人やお客様の健康も祈願しました。

少し温かい日でしたが、アツアツのジューシーを食べて

お客様もニッコリしていました(*^。^*)
 

2012-11-14

カママーイ

今日は旧暦の10月1日

カママーイの日です。

カマドの周りをキレイにして火事を防ぐ『火の用心』をする日です。

昔は役人達がかく家々を見回りに行き、カマドの見回りやその他

贅沢をしていないか、抜き打ちのチェックなどを行っていたようです。

きっとこんな感じで威張っていたんでしょうねー

<0( ̄^ ̄)0>

2012-6-24

地バーリー

はいさいー

旧暦の5月4日はユッカヌヒーといい

漁業の盛んな町ではハーリーというサバニ(舟)を使った競争を行い

漁の安全や豊漁を祈願しています。

琉球村では地バーリー、陸で行うハーリーでお客様も参観するハーリー競争を行いました。

New article

Category

Archive

Calendar

  • <<
  • >>
  • 2024/07
sunmontuewedthufrisat
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Profile
Sightseeing spot in Okinawa: It is blog of RyukyuMura! Photograph is residents of RyukyuMura. Besides, water buffalo noshinchan, giblets, goat of old ball Naha house, grandmother in garden vary (partly). minnademenso - riyo ... There is "nickname" attached in manners and customs of old Okinawa called "child name" (warabina), and all the residents write blog by the name. By the way, blog chief editor "kanashi" desu ('ω')/

We come back to the top of page